« 連結ソルベンシー・マージン2 | トップページ | 時効に関してのあれこれ »

2011年3月14日 (月)

生命保険会社の災害保険金支払

(2010/3/15 12:00 全社情報をアップデート)

今回の東日本大震災で被災された方々に、心からお見舞い申し上げます。

この地震における保険金支払について、いくつかの報道が流れています。

(順不同)

整理すると、災害時に生命保険会社が行う特別取扱いは2つに分かれます。

  1. 被災者の利便を考えた特別措置
  2. 生命保険会社の支払能力確保のための契約上の措置

まず1.について。これは生命保険全社で共通に行われます。

  • 保険料の払い込み猶予:最長6ヶ月まで、保険料の払い込みなしで保険が継続されます(あらかじめ契約者からの猶予期間延長の申し出が必要な会社もあります)。
  • 保険金支払いのときの必要書類の簡素化:通常、保険金の請求には保険証券の他に住民票(または戸籍謄本)・印鑑証明書などが必要になりますが、これらの書類の一部がなくても支払いが受けられます(何が必要かは会社により異なります)。

次に2.について。これは災害時に保険金を一部削減して支払うことができる、という契約(約款)上の規定があるからですが、この規定の適用は会社ごとに判断されます。報道またはHPで私が確認した情報を集めると、以下の会社が「災害保険金等を全額支払う」と表明しています。

(2010/3/15 9:00追記)会社数が増えてきました。キリがないので以降の更新はしませんが、要は、ほぼすべての会社が災害保険金等を全額支払うと表明しています。また、削減支払いを表明した会社はありません。

(2010/3/15 12:00追記)生命保険協会より、すべての生保が災害保険金等を全額支払うとのアナウンスがなされています。

(自社HPに災害保険金に関する情報を載せている会社はリンク張ってます。それ以外は報道ベースの情報)

逆に言えば災害保険金を全額支払うかどうか表明していない会社がまだある、ということですが、私の知る限り、過去に災害で保険金を削減した会社はありません。従って、(私の推測ではありますが)他社も削減せずに支払うものと思います。

一方、損害保険ですが、地震保険に加入していない火災保険の場合、今回の地震および津波で保険金が支払われる可能性はきわめて低いです(出ても見舞金程度)。これは契約自体が地震および地震を原因とする火災・水災を補償対象外としているためです。

twitterでは生命保険会社が災害保険金の全額支払いを決定したニュースに対して「生保えらい!」的なコメントが流れていますが、生保と損保は次のような前提の違いがあります。

  • 生保は契約上、会社の判断の余地のある支払い条件に関して、なるべく支払いを行う方針を(いくつかの会社が)表明している。
  • 損保は地震保険自体が独立しているので、契約上の判断の幅がない。

つまり生保も損保も契約を超えた措置をとっているわけではありません。そもそも、保険会社の原資のほとんどが契約者からの預り金なので、契約を超えて勝手に支払いを拡大するわけにはいきません。(銀行があなたの預金の一部を勝手に寄付に回したら怒るでしょう?)

保険会社には契約の中でできる取扱いを迅速にとっていただきたいと思います。そして、保険契約でカバーする範囲を超えたところは、善意の領域です。「保険会社はもっと払ったれや」と保険会社に善意を強制するのではなく、寄付などのあなたにできる善意をやっていただければ、と思います。

« 連結ソルベンシー・マージン2 | トップページ | 時効に関してのあれこれ »

アクチュアリー」カテゴリの記事

保険」カテゴリの記事

コメント

とても良い内容と思います

はじめまして

とても面白いブログですね!
また、訪問させていただきます。

はじめまして

凄く面白いブログですねっ!
これからも頑張って下さい!

災害に関する保険は、このご時勢ですし気になりますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/554939/51107314

この記事へのトラックバック一覧です: 生命保険会社の災害保険金支払:

« 連結ソルベンシー・マージン2 | トップページ | 時効に関してのあれこれ »

フォト
無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック